title:R.zebra

▶︎当作品について◀︎
白黒を持つ動物をモチーフに描くことが多く、シマウマ以外にはパンダや牛などを好んで描いています。
これらの動物はシンプルな2色で模様を作っているがそれだけで大変美しい。そして可愛らしい。

シマウマ作品も多く描いていますが今回の作品では鬣(タテガミ)をより立体的に、耳に奥行きを強調して
描いています。 実物をご覧になる機会が有れば近づいて観察をしてみて下さい。^_^
多種多色の【zebra series】もお楽しみ下さい。

▪️Yoshikazoo(動物)シリーズの共通する制作コンセプト▪️
当たり前の色を、当たり前でなく描く事による「感覚的常識の覆し」を根本的に考え描いています。
「常識」というのは今回の場合だと「自然な状態」を意味します。
「覆し」とは常識にとらわれず、多面的に「モノを感じ取る」思考の広がりです。
そして、色彩による「視覚への刺激」にも重点を置きます。
独自の技法による半立体的作品。
「観る角度、照明の角度、影の角度」で表情に変化があります。あらゆる方向からお楽しみ下さい。

サイズ:300x300mm
制作年:2018年12月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です