ギリシャの神「サモトラケのニケ」を模様した靴を履くアヌビス神

現在GSIX_マークスタイル東京さんにて大好評開催中の「えんぎもの_梶川能一半立体細密画展」。展示中の作品を数回に分けて紹介いたします。 
展示テーマにのっとり、縁起の良いものをモチーフに描いています。 
★展示会の詳細はこちらhttps://yoshikazoo.com/engimono2020-gsix/ ★

▶︎モチーフ:アヌビス神◀︎ engimono series

アヌビス神はエジプト神話に登場する死者の守護神。ファラオの狩猟に付き従った事により「神よりも強力な鋭い矢」と称され縁起物として神格化されました。 裸足の「アヌビス神」が翼を持った勝利の女神をモチースにした靴を履いています。しかもその靴はギリシャの神。 2大古代文明、神のダブルコレボレーションです。

▶︎タイトル:ギリシャの神「サモトラケのニケ」を模様した靴を履くアヌビス神◀︎
・size:227×158mm_SM 
・engimono series
・Semi 3D Color painting (半立体色彩画_よしかづ画法)
・Material: Acrylic on wood canvas
・works:AUG,2020

■「えんぎもの_梶川能一半立体細密画展」■
・会期:2020年10月31日(土)~11月29日(日)
・会場:マークスタイル東京 銀座店
・所在:〒104-0061 東京都中央区銀座 6-10-1 GINZA SIX 5F
・営業時間:10:30~20:30
・TEL/FAX:03-6280-6776

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA